やなぎだ耳鼻咽喉科(大阪府東大阪市西鴻池町)| 院長の部屋

院長の部屋

院内施設の拡張と改装を行います

2004,3,28

0403281

院を開院して約6年半が経過しました。開院当初は診療を行う上で充分な広さと考えておりましたが、カルテ、物品の収納など少しずつ手狭となってきました。また、新たな診療に取り組むための新規の医療器械の導入を行う上でも必要と考え、このたび施設の拡張と改装を行うこととしました。

当院南側の駐車場に新規の建物を建築し、現在の35坪から約50坪のスペースとなります。待合室の広さは残念ながらそのままですが、診察室、検査室、処置室の拡大をはかります。これにより、診察室、処置室においてはプライバシーがより確保されます。

 また、アレルギー性鼻炎に対する手術療法に使用するアルゴンプラズマ凝固装置や凍結手術装置、甲状腺疾患などの診断に必要な超音波診断装置などを導入します。

 さらに日帰りで可能な小手術を行うスペースも増設され、これまで診察室で行っていた手術も処置室で行えるようになる予定です。

 また、院内改装の詳細につきましてはのちに書きたいと思います。これにより、やなぎだ耳鼻咽喉科の診療に新たな展開が生まれればと心から期待しています。

 工事はゴールデンウィークまで行われ、現在のところ工事のため4月30日と5月1日は休診とさせていただく予定です。工事期間中は騒音など、ご迷惑をかけますが、よろしくご了承のほどお願いいたします

院長の部屋一覧のページへ

現在地:トップページ院長の部屋

予約申し込み(iTicket)問診票ダウンロード